忍者ブログ
伊豆エギングブログ・伊豆天候・釣果等
天気・風速

天気図         ウェザーニュース

衛星画像     ウェザーニュース

マリン情報   ウェザーニュース
伊豆エギングポイント
伊豆への交通・情報
おすすめエギングサイト

EG-GAME
エギングリール

エギングに軽くてお手頃CI4

SHIMANO Sephia関連
レビュー みんなの感想


レアニウムCI4 C3000
自分も愛用してます♪
18291円デス

  



セフィアCI4 C3000S
22050円デス


こちらもセフィアCI4
08 C3000SDH 23520円




エギング売れ筋ランキング

エギングロッド
グラファイトリーダー
ヌーヴォカラマレッティー
GONCRS-832MH ROSSO24300円
      


ヌーヴォカラマレッティー
GONCS-832M
18550円送料無料はお買い得

  

      
      



エギング商品 口コミ
レビュー みんなの感想


逆アクセスランキング
  参加サイト様募集中
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
■エギング東伊豆
[2020/06/05] [PR] (No.)
[2010/12/30] 東伊豆エギング (No.123)
[2010/12/27] 東伊豆エギング (No.121)
[2010/12/26] 連日の強風 (No.120)
  
エギング人気サイトランキング参加サイト募集中
無料・簡単登録、アクセスアップに是非ご登録下さい!
エギングに関するブログ・HP、エギングサイトの
サイトオーナー様でしたら、どなたでもご登録出来ます。


×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
エギング人気サイトランキング参加サイト募集中
無料・簡単登録、アクセスアップに是非ご登録下さい!
エギングに関するブログ・HP、エギングサイトの
サイトオーナー様でしたら、どなたでもご登録出来ます。


29日深夜(30日)連日の風も静まりいざエギング。
と、思うも行き道から普段より県外のナンバーも多い。
嫌な予感は的中、通りがけの堤防も駐車されている
車が多いこと。いつもの磯場に着くも、満員。
深夜にもかかわらず、釣り人が多いこと。
年末のお休みに入り、釣り納めでしょうか、
普段は貸切でエギングさせて頂いているので、
今日は素直に撤退。他の堤防を回るも同じ。
深夜のドライブ、エギングは断念となりました。
東京、横浜から近い最高の釣り場、伊豆。
連休ともなるとやはり多くの釣り人が来られますね。
R135は南伊豆へ続く一本道、夏ともなると海水浴、
観光で大変渋滞が起きます。また各地温泉もあり、
年末年始に伊豆で過ごされる方も多いのでしょうね。

28日深夜(29日)0時過ぎより4時過ぎ、東伊豆エギング。
風はありましたが、日中よりはやや静まり、磯場へ。
夜に少し小雨が降りましたが、海は如何でしょう。
先客1名、イカではありませんがウキ釣りの様。
全然ダメだとの事、しかし先客がイカを何杯か持って行った
との情報を頂き、期待感あり。海も荒れていません。
遠方で雷が光っていました、先日の記述気象との兼ね合い、
小潮、風、今日の海は、潮はどうであろう。
やはり磯場の潮は複雑。前回の釣行の反省を含め、
極力潮を感じたい。しかし風にも煽られ難解。
大よそ潮をイメージ出来たかと思いきや、潮の変化に困惑。
潮という大きな課題、磯場は良い修行場となりそうです。
風にも悩まされましたが、試行錯誤。ラインに集中。
潮がこうだから、こう攻めると結論付け攻められませんが
自分なりのイメージで、あれこれ手を尽くします。
極力潮を感じる努力をしながら、様々な攻め方。

風の中、待望の微妙なアタリ。
すると小さなアオリ。300g程度、
リリース。攻め方が正解だったどう
なのか解りませんが、前回が前回
だけに小さくとも結果が出ると嬉しい。
しかし同じパターンは通じず。
小さくともそう甘くは無い。

そして今回はアオリ以外もお目見え。
1杯は小さいですがヤリイカ、もう1杯はアカイカですかね。
  
潮に乗せたダートで乗ってきました。ヤリイカということは
やはり水温も下がってきたのでしょうか。
最後は、潮を外しロングステイ後高く跳ね上げてからの
緩やかなダートに会心のアタリ、600gのアオリ。

磯の潮を完全捉えるというのは大変な難問。
想定の部分もあるかと思います。しかし少しでも感じ、
結果が出た事は嬉しくありました。サイズは出ません
でしたが、結果どうにかアオリ2杯、おまけ2杯、
次回に繋げればと思います。


PR
  
エギング人気サイトランキング参加サイト募集中
無料・簡単登録、アクセスアップに是非ご登録下さい!
エギングに関するブログ・HP、エギングサイトの
サイトオーナー様でしたら、どなたでもご登録出来ます。


昨晩夜10時より今朝4時まで東伊豆にてエギング。
連日の強風、やや風も静まったので今しかないと出撃。
連日の風、寒波、海はどの様な状況でしょうか。
海水温の低下、急な変化は否めなそうです。

 

状況は芳しくないでしょうが、いかなる状況下での釣果、
コンスタントな釣果を目指す修行の道。
行き道R135見た目、海は荒れてはいない様子、
色々と今日のエギングを妄想をしながら気も焦ります。
頭で考えるだけでなく、やはり現場でいかに海を感じれるか。
いつもの磯場へ到着、今日も先客。海は荒れていない様子。
横風になる端でこじんまりとエギング。
取り合えず場所が空くのを待ちながら、海を伺う。
12時も回り、先客も帰宅、渋そうな様子。貸切に。
前回、風はあるもの海は荒れていない、見た目は同じ。
しかし、キャストすると海の中は別物。これが海。
明らかに違う様子に感じました。全く同じ時間、潮回りでは
ありませんので当然ではあるかと思いますが、
良い感じには感じられませんでした。結果論となりますが。
潮の感覚が、どうも解らない、上手く感じられない。
致命的、海が解らない。前回の釣行とは天と地。
その中でどう思考を凝らそうと釣れるはずもない。
自分でもそう分かっていながらも、一応手は尽くす。
しかし、その策も全くと言ってよい程浮かばない。
どうすればベストか、何処に居るのか、上手な方ならば
どう攻めるのであろうか、頭を巡るも答えが出ない。
それなりを試すも結果、ボウズ。当然の結果。
例え釣れていても、偶然の釣果であったであろう、潔く撃沈。
言い訳としては、海水温、気温、干潮回りの微妙な時間、
風、潮の良し悪しなど色々と付けてしまいたがるが、
言い訳にしか過ぎない。実際にそういった要因もあるかも
しれませんが、致命的は潮が全く理解出来なかった事。
考えても、感じ様としても、どうすれば解るかと考えても、
良く解らない海に困惑。経験不足、修行が足りません。
そうは言えどそう簡単には潮が読めるものではありません。
自然相手、海釣りの最大難問。ある程度想定でもありましょうし、
それは何より経験からの読み、経験の積み重ね。
潮を理解するというのは大きな永遠のテーマとなりますが
少しでも潮を感じれる様に修行に励みたいものです。
こう色々と考えるも、結局伴うものがなければ成長がない。
すぐに結果の出るものでは無いでしょうが、学習能力不足。
頭だけでなく体で感じなければならない。
今日も、上手な方でしたらきっと釣り上げていでしょう、
そう思うとその壁は厚いと痛感。言い訳はいらない、日々修行。

しかし自分でもエギング以外もこれ位懸命になれれば
とつくづく思います。それだけエギングは魅力的なのです。
前回予告「エギングと気象」は釣行の為次回記述予定。


  
エギング人気サイトランキング参加サイト募集中
無料・簡単登録、アクセスアップに是非ご登録下さい!
エギングに関するブログ・HP、エギングサイトの
サイトオーナー様でしたら、どなたでもご登録出来ます。


24日、25日と引き続きの強風。
丁度クリスマス、クリスマス位家でゆっくりと出来て
良かったのかもしれません。
連日風速10m以上、エギングは厳しい。
海もそれ相当な状況であったでありましょう。
無理をしてまでのエギングは危険、投げれる状況でも
なかったかと思います。安全第一、こまめに気象情報を
チェックして釣行に出かけましょう。

参考 Yahoo!天気情報



     
  12月24日 海水温   参考 神奈川県水産技術センター
   

クリスマス寒波
「日本気象協会 tenki.jp」さんより
tenki.jp/forecaster/diary/detail-2862.html

上記は24日の海水温ですが、実際それ以降に随分と
海水温の低下が見られたようです。
参考 リアルタイム海洋情報収集解析システム
    -水産総合研究センター-  buoy.nrifs.affrc.go.jp/

エギング釣行の際、風や海水温をチェックされる方は
当然多いと思います。風が強いから厳しいかな、
水温が急に下がったから厳しいかな、様々に思考を
凝らすかと思われます。後は、風向き、横風では厳しいですね。
追い風、悪くて向かい風、そのポイントの選定。
各ポイントの方角もしっかりと把握しておくと釣行の際、
選定するのに無駄足がありませんね。
実際の風のあるエギングの釣行は厄介でもあります。
エギのコントロール、ラインのコントロール、アタリなど
風に対応したエギング、言うまでもありませんね。
今回、風をテーマにしたのは、風=気象について
少し勉強してみようかと思ったからでした。
気象といっても、単に風がある、温度が低いと
言ったものでなく、それらがどう影響するかについて
考えてみたいと思います。なぜなら、様々な気象の
変化が潮、海の状況に関係があるからなのです。
淡水や、魚釣りの方は気象、気圧などにシビアに察して
おられる様ですが、エギングサイトでは、風の強弱、
風の際の対応、海水温の変化によるイカの有無が
ほとんどであまり触れられていない様です。
気象を読み、海の変化を察するひとつのヒントと
なればと思います。しかし、ひとくちで気象と言っても、
大変難しいですね、次回「エギングと気象」にて
考えてみたいと思います。


TideGraph

エギング関連tweets

ご存知定番shop
ナチュラム

安い!欲しい物が見つかる
アングラー定番サイト
ご存知ナチュラムさんです。


続いてこちらもアングラー定番
フィッシング遊


中古でお得に、もちろん新品も
中古品を探す定番サイトですね
リバース楽天市場支店

pick up! アオリスタンド
エギング必須アイテム
シマノ純正アオリスタンド525円
    



釣具売れ筋リアルタイムランキング
PhotoGallery

エギング自慢・釣果・タックル
投稿画像を大募集!
ギャラリーは画像をクリック

投稿は簡単アイコンをクリック

エギング伊豆 人気記事
エギングTB


      GyoNetBlog ランキングバナー
         Blog Entry Ranking

        blogramランキング参加中!
釣り検索エンジン
リンク用バナー
リンクフリー
※必ずDLしてご使用下さい




右クリック
「名前を付けて保存」


Spcial Thanks
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]